あなたの口臭の悩みを解決する口臭対策サプリを徹底比較

タバコの口臭対策

タバコの口臭対策

 

タバコは、口臭の原因の一つです。最も良いタバコの口臭対策は、「タバコをやめること」です。でも、喫煙者にとって、タバコは中々やめることができないので、タバコが口臭の原因になることと、タバコを吸った時の口臭対策についてお話しします。

 

タバコによる口臭の原因

 

タバコによる口臭の原因は、タールニコチン一酸化炭素の3つです。

 

1.タール

 

タールは、ヤニと呼ばれる成分で、このタールが独自の臭いを発しています。タールには、ベンツピレンアミン類などの物質が含まれています。喫煙後、タバコのフィルターが茶色くなるのは、タールによるものです。タールは、舌、歯、歯茎、歯垢、歯石などに付着し、口の中に残ったタールが口臭の原因になります。

 

 

2.ニコチン

 

ニコチンは、タバコの慢性を引き起こす物質です。喫煙すると、ニコチンは、肺から吸収されて全身へ広がります。そして、毛細血管の収縮や血圧上昇を引き起こし、口内の血液循環機能が低下します。血液の循環機能が低下すると、唾液の分泌が減り、活発化した嫌気性菌が歯垢などを分解し、その時発生する揮発性硫黄化合物が悪臭を引き起こします。

 

 

 

3.一酸化炭素

 

 

 

関連ページ

食物由来口臭の原因と対策
歯磨きもしてるし、虫歯や歯周病もないのに口臭が気になるのは、食品由来口臭(しょくひんゆらいこうしゅう)です。食品由来口臭は、にんにくやニラなどの臭いが強い食品を食べたりお酒を飲んだ時に発生します。食物やアルコールが消化される時に、成分が血液に溶け出し、肺を通して呼気から排出され発生します。食物由来口臭は本来の口臭とは違いますが、口臭対策サプリメントによるケアが必要です。
口臭予防効果が期待できる成分
歯磨きもしてるし、虫歯や歯周病もないのに口臭が気になるのは、食品由来口臭(しょくひんゆらいこうしゅう)です。食品由来口臭は、にんにくやニラなどの臭いが強い食品を食べたりお酒を飲んだ時に発生します。食物やアルコールが消化される時に、成分が血液に溶け出し、肺を通して呼気から排出され発生します。食物由来口臭は本来の口臭とは違いますが、口臭対策サプリメントによるケアが必要です。
食後の口臭を防ぐ方法
歯磨きもしてるし、虫歯や歯周病もないのに口臭が気になるのは、食品由来口臭(しょくひんゆらいこうしゅう)です。食品由来口臭は、にんにくやニラなどの臭いが強い食品を食べたりお酒を飲んだ時に発生します。食物やアルコールが消化される時に、成分が血液に溶け出し、肺を通して呼気から排出され発生します。食物由来口臭は本来の口臭とは違いますが、口臭対策サプリメントによるケアが必要です。
コーヒーによる口臭の対策方法
歯磨きもしてるし、虫歯や歯周病もないのに口臭が気になるのは、食品由来口臭(しょくひんゆらいこうしゅう)です。食品由来口臭は、にんにくやニラなどの臭いが強い食品を食べたりお酒を飲んだ時に発生します。食物やアルコールが消化される時に、成分が血液に溶け出し、肺を通して呼気から排出され発生します。食物由来口臭は本来の口臭とは違いますが、口臭対策サプリメントによるケアが必要です。
口臭対策サプリ比較ランキングはこちら
人気の口臭対策サプリメント7商品について評価項目13項目について◎ 3点、〇 2点、△ 1点、× 0点の4段階で評価を行い、合計点数により順位を決定しました。

ホーム 口臭チェッカー 電動歯ブラシ 歯周病予防ハミガキ